fbpx

ハワイ ホテルと旅行記

ロイヤルハワイアンホテル【太平洋のピンクパレス】マイラニタワー宿泊記~ハワイ満喫!~

ロイヤルハワイアンホテル宿泊記

https://www.mairu-kyosho.com

ハワイオワフ島、ワイキキの一等地には、

などの老舗ホテルが立ち並んでいます。

中でも異彩を放っているのが、建物全体がピンク色のホテル、ピンクパレスの愛称で親しまれるロイヤルハワイアンホテルです。

巨匠
ピンクのホテルといえば、他に、

などもあるな…

こんなの日本でやったら、ラ○ホにしか見えないだろう…

りっちゃん

2020年2月にマイラニタワーの14階、プレミアオーシャンの部屋に宿泊してきました。

このページでは、その時の、

ロイヤルハワイアン宿泊記

  • 館内施設の様子
  • 客室の様子
  • マイラニラウンジのカクテルタイム
  • サーフラナイでの朝食

などをご紹介していきます。

ロイヤルハワイアンホテルの隣の隣、ワイキキ最古のホテルモアナサーフライダーの宿泊記は↓こちら

 

ロイヤルハワイアンホテルについて

ロイヤルハワイアンホテルについて

もはや説明する必要もないかもしれませんが、ロイヤルハワイアンホテルについておさらいしておきましょう。

りっちゃん
みんな知ってるのか?

行くまでよく知らなかったぞ!

巨匠
ははは!私もだ!

ホノルルを代表する伝統ホテル【通称「太平洋のピンクパレス」】

ロイヤルハワイアンホテルの外観

太平洋のピンクパレス

ロイヤルハワイアンホテルは、1927年開業でまもなく100周年を迎える老舗ホテル。

マリリン・モンローなど多くの著名人も宿泊してきました。

ワイキキビーチに面したオンザビーチホテルでありながら、ロイヤルハワイアンセンターを挟んでカラカウア通りにも近いという最高の立地となっています。

ロイヤルハワイアンセンターは一歩出ればワイキキビーチ

ワイキキビーチ直結!

ロイヤルハワイアンセンター前のワイキキビーチで転んだ顔

転んだ…^^;

ラグジュアリーコレクションブランド

ロイヤルハワイアンホテルは、現在マリオット傘下のラグジュアリーコレクションブランドのホテルとして運営されています。

ロイヤルハワイアンホテルはラグジュアリーコレクションブランド

ラグジュアリーコレクションブランド

ラグジュアリーコレクションはマリオットボンヴォイプログラムに参加しているので、マリオットボンヴォイポイントを使ってポイント宿泊することも可能です。

マリオットBonvoyでのカテゴリーは7

日本ではウェスティンルスツやウェスティンホテル東京リッツカールトン日光、リッツカールトン大阪などが該当するカテゴリーです。

1泊あたりの必要ポイント数は、

カテゴリー7の必要ポイント数
オフピークスタンダードピーク
50,00060,00070,000

となっています。

オフピークならSPGアメックスの無料宿泊特典で宿泊することも可能です。

ただし、ポイント宿泊などの無料宿泊でも、1日あたり38ドルのリゾートフィーを別途支払う必要があります。

巨匠
38ドルに税金がかかってくるから、43.69ドルになるな…
りっちゃん
お財布には優しくないな…
巨匠
ただ、色々なサービスもついてくる…

そういったサービス込の料金ってことだな…

ロイヤルハワイアンホテルの領収書

リゾートフィーは毎日38ドル^^;

ロイヤルハワイアンホテルのリゾートフィーに含まれるサービス

リゾートフィーに含まれるサービス

巨匠
ラグジュアリーコレクションは、日本にも、

  • ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
  • ホテルザ三井京都
  • 翠嵐、京都
  • イラフSUI、沖縄宮古

などの高級ホテルが名を連ねているな…

りっちゃん
いいホテルばっかりだな!

場所と空港からのアクセス

ホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ国際空港)からのアクセスは、

  • シャトルバス:片道16ドル
  • タクシー:片道約50ドル
  • Uber:片道約30ドル
  • レンタカー

などお好きなもので。

運転が平気ならレンタカーがおすすめ

ノースショアにガーリックシュリンプを食べに行ったり、ワイケレアウトレットでお買い物したりオアフ島を満喫できます。

ロイヤルハワイアンホテルの場所は、住所としては、

2259 Kalakaua Avenue

Honolulu , ハワイ 96815 アメリカ合衆国

となりますが、要するにワイキキの中心地、ロイヤルハワイアンセンターの裏です。

ワイキキは狭いので、間違えても歩いてなんとかなります…たぶん^^;

ロイヤルハワイアンセンターの入り口

ロイヤルハワイアンセンターはすぐ隣

ロイヤルハワイアンセンターの中華風飾り付け

春節を祝うロイヤルハワイアンセンター

レンタカーの場合は、駐車場に停める必要がありますが、ロイヤルハワイアンホテルでもバレーパーキングが利用できます。

ただし料金はちょっとお高めで、1日停めると40ドルです。

りっちゃん
バレーパーキングってなんだ?
巨匠
車を駐車場所まで停めてきてくれるサービスだよ

使いたいときは、エントランスまで車を持ってきてもらえる

りっちゃん
なら、チップも渡さなきゃだな!
巨匠
そうなんだが、どうもチップには慣れないな…

タイミングが分からなくて、お礼の握手のときに賄賂みたいに握らせてしまったぞ…

ロイヤルハワイアンホテルのエントランス

あたしの車まだ?

ロイヤルハワイアンホテルのバレーパーキングのチケット

バレーパーキングのチケット

ロイヤルハワイアンホテルのプラチナエリート特典

ロイヤルハワイアンホテルのプラチナ特典

ロイヤルハワイアンホテルは、マリオットボンヴォイ参加ホテルなので、マリオットボンヴォイのエリートメンバー特典が適用されます。

SPGアメックスの入会で付与されるゴールドエリート会員向けの特典は、

  • 部屋のアップグレード(空室状況による)
  • ウェルカムギフトとして500ポイント

となっています。

これが、プラチナエリート会員以上になると、

プラチナ会員以上の特典

  • スイートを含む部屋のアップグレード(空室状況による)
  • マイラニラウンジへのアクセス
  • ウェルカムギフト(いずれか一つ)
    • スパークリングワイン
    • 1,000ポイント
    • サーフラナイでの朝食(2名分)

と、かなり充実した特典が受けられます。

ロイヤルハワイアンホテルのプラチナ会員以上の特典

プラチナ会員以上には数え切れない特典が

今回は、チタンエリート会員としての宿泊。

ウェルカムギフトはサーフラナイでの朝食を選択しました。

ただし、この特典での朝食はビュッフェのみ

有名なピンクのパンケーキは有料の別メニューとなるので注意しましょう。

また、エリート会員であれば、ロイヤルハワイアンベーカリーでパンの詰め放題が1回できるチケットがもらえます。

りっちゃん
つ、詰め放題だって!?

うおおおおーーーーっっ!

巨匠
いや…控えめにして欲しい…
ロイヤルハワイアンホテルの朝食券

サーフラナイでの朝食無料を選択!

ロイヤルハワイアンホテルのエリートメンバー特典のパン引換券

パン詰め放題チケット(^^)

ロイヤルハワイアンホテルの館内施設

ロイヤルハワイアンホテルの館内施設

ホテルに到着したら館内を探検するのが世の習い。

とりあえずグルっと回ってみました。

地図はこんな感じ。

ロイヤルハワイアンホテルの地図

赤いマークは映えスポット

ロビー

ロイヤルハワイアンホテルのロビーは、改修はされているものの、歴史を感じさせるような重厚な雰囲気があります。

はしゃいで飛び跳ねたり、両手を上げてピースサインしたりするのもはばかられるような落ち着いた佇まいです…

ロイヤルハワイアンホテルのロビー

ロイヤルでハワイアンな雰囲気

ロイヤルハワイアンホテルのロビーから海側を望む

ハワイアンでロイヤルなロビー

巨匠
全然はばかられてないじゃないか!
りっちゃん
ハワイの海はすべてを包み込んで許してくれるんだよ…
巨匠
はぁ…さようですか…
ロイヤルハワイアンホテルの歴史を感じるロビー

歴史を感じられます

プール

外にはピンクパラソルでおなじみ、円形のマイラニプール

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニプール

シグネチャーなマイラニプール

巨匠
プールの面積に対して椅子が多くないか?

なんかコロシアムみたいで泳ぎづらそうだな…

りっちゃん
これだから日本人は…
巨匠

マイラニプールは泳ぐようなプールではありませんが、ロイヤルハワイアンホテルの宿泊者であれば、お隣のシェラトン・ワイキキの広ーいプールを利用することができます

これは、シェラトン・ワイキキも同じマリオット傘下ということによる恩恵ですね。

広いプールでワイワイやりたい人はシェラトンのプールへ。

周囲の注目を浴びて渚の視線を釘付けにしたい人は、このマイラニプールに颯爽と飛び込みましょう!

りっちゃん
なんかトゲのある言い方だな…

しかも、飛び込みは禁止だろうに…

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニプールの日本語の説明

日本語…^^;

レストラン・バー

ロイヤルハワイアンホテルのレストラン、サーフラナイは宿泊者のビュッフェ朝食の会場になっています。

あの有名なピンクパレスパンケーキが食べられるのも、このサーフラナイです。

もちろん、テラス席やカバナ席もあります。

実はこのサーフラナイ、夜はAZURE(アズーア)と名前を変えます。

りっちゃん
看板がAZUREメインになってちゃってるじゃないか…
巨匠
ほら、夜は薄暗くて見えづらいからな…

この方が親切だろう…

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ

日中はsurf lanai、夜はAZURE

ロイヤルハワイアンホテルのレストランAZURE

AZUREはシーフード料理推し

サーフラナイの外、ピンクパラソルが並んでいるのがマイタイバー

トロピカルカクテルのマイタイの発祥の地、というわけではなく、マイタイにちなんでマイタイバーと名付けられたようです。

ちなみに、マイタイとは「最高」という意味のポリネシア語だとか。

りっちゃん
マイタイですか?!
巨匠
マイタイでーす!

って、これはまずいだろう…

ロイヤルハワイアンホテルのマイタイバー

開放的なマイタイバー

ロイヤルハワイアンホテルのマイタイバーの説明

景気を見ながら美味しいお酒(^^)

館内には、ロイヤルハワイアンベーカリーというパン屋さんがあります。

宿泊特典としてもらった、パン詰め放題チケットはここで使います。

チケットと引き換えに紙袋が渡されるので、好きなだけ詰めていきます。

ロイヤルハワイアンベーカリーのパン

この女、詰める気満々である…

ロイヤルハワイアンベーカリーの様子

ロイヤルハワイアングッズもここで買えます

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーへの廊下

マイラニタワーへの廊下

その他、スパやアクティビティーもあります。

ロイヤルハワイアンホテルのスパabhasa(アバサ)

ガーデンスパ「abhasa(アバサ)」

ロイヤルハワイアンホテルのコンシェルジュおすすめアクティビティー

コンシェルジュおすすめアクティビティー

ロイヤルハワイアンホテルのアクティビティー

アハアイナは毎週月・木

ロイヤルハワイアンホテルのその他のアクティビティー

ヨガやフラワーレイ作りも

ロイヤルハワイアンホテル「マイラニタワープレミアオーシャン」の客室【これぞハワイ!な絶景】

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワープレミアオーシャンの部屋

今回の予約はヒストリックルームダブル、ビューなしで2泊。

そこから、マイラニタワー14階のプレミアオーシャンの部屋にアップグレードしていただきました。

プレミアオーシャンというのは、マイラニタワーの高層階にあるオーシャンフロントの部屋のことです。

部屋自体は広いというわけでもありませんが、ラナイ(ベランダ)からはワイキキビーチ全体を見渡せて、ダイヤモンドヘッドも拝めるなど、最高の眺望を楽しめます。

巨匠
あ、自分、チタンエリート会員なんで…
りっちゃん
なんだ?マウントか? マウンティングなのか?
ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋

意外とシンプルな部屋

ロイヤルハワイアンのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のベッド

ピンク感は抑えめ…

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋から海を望む

窓の外は海!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントのラナイ

部屋に比べて広めのラナイ

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントのラナイからダイヤモンドヘッドを望む

ダイヤモンドヘッドも見える!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントのラナイからマイラニプールを望む

眼下にはマイラニプール!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワープレミアオーシャンのラナイから本館を望む

本館を見下ろせます

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワープレミアオーシャンのラナイからシェラトン・ワイキキを望む

お隣はシェラトンワイキキ

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のコーヒーメーカーと水

置いてあるのはロイヤルコナコーヒー

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のクローゼット

クローゼットが何やらピンクっぽいぞ…

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のバスローブ

出たっ!ピンクのバスローブ!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーのオーシャンフロントの部屋の洗面シンク

シンクもシンプル

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のアメニティのマリエオーガニクス

アメニティはマリエオーガニクス

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントのトイレ

ウォシュレット!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のバスタブ

バスタブ、浅っ!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニタワーオーシャンフロントの部屋のシャンプー・コンディショナー・ボディソープ

シャンプーなどもマリエオーガニクス

クラブラウンジ「マイラニラウンジ」のカクテルタイム【ハワイすぎるサンセットタイムに酔いしれる】

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジのカクテルタイム

ロイヤルハワイアンホテルのクラブラウンジであるマイラニラウンジは、マイラニタワーの1階にあります。

17:00から19:30までがカクテルタイムとなっていて、軽食やスパークリングワインフリーフローが楽しめます。

ピンクパレスだけに、ロゼのスパークリングワインが用意されていました。

もちろん、白もありましたよ(^^)

このマイラニラウンジ、窓など無くて外とつながっている開放的な造り。

ハワイの外気を肌で感じられる空間となっています。

巨匠
ハワイって、サンセットにかけて変わっていく空の色が美しすぎるんだよな…
りっちゃん
だな!

ちなみに、このマイラニラウンジでも朝食を摂ることができます

ラウンジでの朝食の時間は6:30から9:30までとなっていました。

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジで乾杯

シャンパンもピンク!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジのビュッフェ

食事はビュッフェ形式

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジのビュッフェの食事

食事の種類は少なめ

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジのシャンパンと食べ物

飲み放題、食べ放題、犬放題!

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジからの景色

窓なしで外と繋がる開放感

ロイヤルハワイアンホテルのマイラニラウンジで食事

山盛り^^;

サーフラナイでの朝食ビュッフェ【遅めに起きて、気持ちよすぎるハワイ時間を満喫】

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイでの朝食

マリオットのプラチナ会員以上であれば、ウェルカムギフトとしてサーフラナイでのビュッフェ朝食を選択できます。

ただし、ロイヤルハワイアンホテル名物ピンクのパンケーキは別メニュー

もしピンクパレスパンケーキ目当てであるなら、ウェルカムギフトでは敢えて朝食を選択しないという選択肢もあります。

サーフラナイでの朝食は6:30から11:00までと時間がたっぷり取られているので、寝過ごしても大丈夫。

マイラニラウンジでも朝食が食べられますが、9:30までと時間が短いので注意しましょう。

りっちゃん
9:30は起きられない…

サーフラナイ一択だな…

巨匠
ほっとくと夜まで寝かねないからな…

サーフラナイにはテラス席カバナ席もあります。

突然のスコールが降ったり、スズメやハトが食べ物を狙ってきたり、屋外ならではのアクティビティが楽しめます。

りっちゃん
これはアクティビティなのか?
巨匠
そう捉えれば何事も楽しめるだろう…
りっちゃん
けっこう大胆な鳥たちだぞ!

攻略が難しいな…

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイ

朝食はサーフラナイで

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイの店内

店内は落ち着いた雰囲気

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイでの朝食ビュッフェ

どっさり(^^)

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイの朝食の写真

ビュッフェ形式(^^)

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイの朝食のフルーツとスイーツ

フルーツやスイーツも豊富(^^)

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイでの朝食のオレンジジュース

オレンジジュース(^^)

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイでの朝食の様子

アロハ~!

ロイヤルハワイアンホテルのサーフラナイのテラス席で朝食

テラス席は開放感抜群!

まとめ

ロイヤルハワイアンホテル宿泊記まとめ

ということで、ワイキキの老舗ホテル、「太平洋のピンクパレス」ことロイヤルハワイアンホテルに宿泊してきた様子をお伝えしてきました。

りっちゃん
景色も雰囲気も素敵なホテルだったね…
巨匠
なんだろう…

どぎつく思えたピンクの建物が、妙に景色に溶け込んでいるというか…

この建物はピンク以外考えられないように思えてきたな…

りっちゃん
そうか!

じゃあ、種子島いわさきホテルに謝って!

巨匠
す、すみませんでした!

って、何で謝らなくちゃならないんだ?!

 

ワイキキホテルをお探しなら、ロイヤルハワイアンホテルの隣の隣、ワイキキ最古のホテルモアナサーフライダーの宿泊記も御覧ください。

ロイヤルハワイアンホテルは、マリオットボンヴォイのポイント宿泊も可能なホテル

日によってはポイント宿泊のほうが断然お得なことも。

そんなマリオットボンヴォイのポイントを効率的に貯められるカードが、SPGアメックスカードです。

SPGアメックスの入会キャンペーンでは最大39,000ポイントが獲得できるし、カード更新の継続特典でも50,000ポイントまでのホテルに無料宿泊できます。

そして、ロイヤルハワイアンホテルオフピークなら50,000ポイントで泊まれるホテル。

毎年無料でこんなホテルに泊まってみるのはいかがですか?

SPGアメックス紹介入会キャンペーン
SPGアメックス紹介入会キャンペーン【2021/7月Marriott Bonvoy!】マリオットボンヴォイ紹介も!

続きを見る

    -ハワイ, ホテルと旅行記
    -,