fbpx
マイルの貯め方

https://www.mairu-kyosho.com

マイル貯める・使う

ANAマイルの貯め方2020【あっさり年間20万マイル貯める方法】ANAマイルがいいの?JALマイルじゃダメなの?

巨匠
マイルを貯めるのは簡単だ…

今日は誰でも年間20万マイル貯める方法についてお話ししていこう…

りっちゃん
巨匠!あっちのガソリンスタンドの方が1円安いぞ!
巨匠
ああ、そうだな、50リットル入れて50円の節約だ
りっちゃん
はっはっは!あたしは節約の天才だな!

クリックで目次を表示→

マイルの貯め方には実は裏技がある?

巨匠
節約と言えば、今度の帰省、飛行機代をマイルで払えば、2人で8万円以上の節約になる
りっちゃん
なっ!なんですって!?

富裕層の間でさえも、バカまじめに飛行機代を払うのではなく、賢くマイルを使って移動するのが当たり前になっています。

LCCなどの格安サービスが増えてきて、飛行機は身近なものとなってきましたが、それでも飛行機代は家計にとって結構な負担になります。

もし飛行機代を節約することができたら、もっと気軽に旅行に出かけることができるでしょう。

巨匠
飛行機代の節約と聞いて真っ先に思いつくのは、

「マイルなら無料で飛行機に乗れる」

ということだろう…

りっちゃん
でもマイルなんて、いくら頑張っても全然たまらないぞ!
巨匠
それはマイルを貯めようとしてしまっているからだ…

マイルを貯めるには、マイルを貯めようとしてはいけないということだ…

りっちゃん
りっちゃん
巨匠、何を言っているんだ?

気でも狂ったか?

マイルには貯め方があります。

これからご紹介する方法を実践すれば、ほぼ無料で無理なく簡単に年間20万マイル以上を貯めることができます。

価値を最大化する使い方をすれば、20万マイルの価値は300万円以上

しかも、マイルの代わりに20万円以上のお金に現金化することも可能です。

巨匠
こうなってくると、もはや節約どころか、収入を増やす方法だな…

基本的なマイルの貯め方【ANAもJALも共通】

マイルの貯め方の基本は、

マイルの貯め方

  • 飛行機に搭乗してフライトマイルを貯める
  • クレジットカードの決済で貯める
  • クレジットカードの入会キャンペーンで貯める
  • ポイントサイトで貯める
  • 紹介者側にまわる

の5通りです。

これらをマイルの貯まりやすさで分類すると、マイルの貯め方は、

レベルマイルの貯め方年間想定獲得マイル
初心者
  • フライトマイル
  • クレジットカード決済
~3万
初級者
  • ポイントサイト
  • クレジットカード入会キャンペーン
20万~
中上級者
  • ポイントサイトやカードの紹介
100万~

3段階に分けることができます。

巨匠
マイルを貯めるためにマイルを貯めようとしてはいけない…

それでは初心者レベルを抜けることができない…

りっちゃん
巨匠、さっきから何を言っているんだ?
巨匠
いいだろう…順を追ってマイルの貯め方を説明していこう…

初心者レベルのマイルの貯め方【年間3万マイル】

まだ積極的にマイルを貯めようと意識したことのない人が思いつくマイルの貯め方は、

誰でも知ってるマイルの貯め方

  • 飛行機に搭乗してマイルを貯める
  • クレジットカードの決済でマイルを貯める

ぐらいでしょう。

コツコツと頑張れば年間3万マイルほど貯めることができるかもしれません。

ただ、この方法だけでマイルを貯めようとしても大きなリターンは望めません。

「マイルなんてぜんぜん貯まらないんですけど…」

と、そのうちマイルを貯めるのを諦めてしまうのが目に浮かびます。

多くの陸マイラーと呼ばれる人たちが大量にマイルを貯めているのは、これらの方法ではありません。

飛行機に搭乗してマイルを貯める

もはや一般常識ですが、飛行機に乗ることでマイルが貯まります。

飛行機に搭乗することで積算されるマイルは、

積算フライトマイルの決定要因

  • 搭乗した距離
  • 搭乗券の金額
  • 予約クラス
  • 会員ステータス
  • 所有するクレジットカード

などによって変わってきます。

誰もが知っているマイルの貯め方ですが、年に数回乗る程度ではほとんどマイルは貯まりません

ANA、JALとも似たようなシステムになっています。

ここではANAのフライトマイル積算について詳しく見てみましょう。

ANAのフライトマイル

ANAでは、フライトで積算されるフライトマイルは、基本的に搭乗区間距離(区間マイル)によって決まっています。

さらに、運賃種別または予約クラスによってその積算率が変わってきます。

すなわち、

搭乗で積算されるフライトマイルは、

国内線のフライトマイル

  • 区間基本マイレージ×運賃種別積算率×ボーナスマイル積算率

国際線のフライトマイル

  • 区間基本マイレージ×予約クラス積算率×ボーナスマイル積算率

という計算で導き出されます。

国内線の運賃別積算率は、

運賃種別積算率
  • プレミアム運賃
  • プレミアム小児運賃
  • プレミアム障がい者割引運賃
  • ANA VALUE PREMIUM(Child)/ANA SUPER VALUE PREMIUM(Child)
  • プレミアム@Biz *2
  • プレミアムビジネスきっぷ *2
150%
  • ANA VALUE PREMIUM 3
  • ANA SUPER VALUE PREMIUM 28
  • プレミアム株主優待割引運賃
  • プレミアム小児株主優待割引運賃
125%
  • ANA FLEX
  • ビジネスきっぷ
  • 小児運賃
  • 障がい者割引運賃
  • 介護割引
  • ANA VALUE (Child)/ANA SUPER VALUE(Child)
  • ANA SUPER VALUE EARLY(Child)
  • 各種アイきっぷ
  • プレミアム個人包括旅行割引運賃
  • @Biz *3 など
100%
  • ANA VALUE 1
  • ANA VALUE 3
  • ANA SUPER VALUE 21
  • ANA SUPER VALUE 28
  • ANA SUPER VALUE 45
  • ANA SUPER VALUE 55
  • ANA SUPER VALUE 75
  • ANA VALUE TRANSIT
  • ANA VALUE TRANSIT 7
  • ANA VALUE TRANSIT 28
  • ANA SUPER VALUE EARLY
  • 株主優待割引運賃
  • 小児株主優待割引運賃
  • いっしょにマイル割(同行者)
  • ANA SUPER VALUE 75 & JR きっぷなど
75%
  • 個人包括旅行割引運賃
  • 包括旅行DP割引運賃
  • 訪日包括旅行DP割引運賃
  • DP限定旅行用特割運賃(包括旅行MDP割引)
  • スマートU25
  • スマートシニア空割
  • ANA SUPER VALUE SALEなど
50%
りっちゃん
ええっ!運賃種別ってこんなにあるのか!

国際線の予約クラスによる積算率は、

座席クラス予約クラス積算率
ファーストF、A150%
ビジネスJ150%
C、D、Z125%
P70%
プレエコG、E100%
N70%
エコノミーY、B、M100%
U、H、Q70%
V、W、S、T50%
L、K30%

のようになっています。

りっちゃん
ビジネスクラスでも100%つかないんだな…
巨匠
割安な運賃の航空券は、そのぶん予約クラスが低い場合が多いんだ
りっちゃん
庶民はますますマイルが貯めづらいってことか…

ANAの場合、さらに、

搭乗ボーナスマイル

  • ANAカード特典によるボーナスマイル
  • ステータス特典によるボーナスマイル

が加算されます。

搭乗ボーナスマイルの積算率は、ANAカードでは、

カードの種類搭乗ボーナスマイル
プレミアムカード50%

(50%)

ゴールドカード25%

(40%)

ワイドカード25%
一般カード10%

(35%)

※( )内はSFCカードの場合

AMCの会員ステータスでは、

会員ステータスブロンズプラチナダイヤ
ステータス1年目45%

(40%)

95%

(90%)

120%

(115%)

2年目以降55%

(50%)

105%

(100%)

130%

(125%)

※( )内はANAゴールドカードまたはANAプレミアムカードを所有している場合

のようになっています。

巨匠
フライトボーナスマイルは、

  • ANAカード特典
  • ステータス特典

どちらか高い方のみ積算されるスタイルだ

積算されるフライトマイルは、ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーションで確認できます。

例えば、

ケーススタディ1

  • ANAプレミアムカードを所有する10年目のダイヤモンドメンバーが、東京⇔フランクフルトのファーストクラスに搭乗する場合

を考えると、区間基本マイルは5,928マイルなので、

5,928マイル×予約クラス150%=8,892マイル

に、ボーナスマイルの、

8,892マイル×ダイヤボーナス130%=11,559マイル

が上乗せされるので、最終的に獲得できるフライトマイルは、

8,892マイル+11,559マイル=20,451マイル

となります。

りっちゃん
おお!結構もらえるな!
巨匠
待て、これはダイヤ様がファーストクラスにお乗りになられた場合だ…

これが、

ケーススタディ2

  • ANA一般カード所有のステータスなし会員が、東京⇔フランクフルトをスーパーバリュー75などの割安運賃でエコノミークラスを利用した場合

では、搭乗ボーナスマイルは付かず、最終的に獲得できるフライトマイルは、

5,928マイル×予約クラス30%=1,778マイル

となります。

りっちゃん
え…これっぽっち…?
巨匠
これが現実だ…
りっちゃん
格差社会ってやつか…

ANAのフライトマイルの詳細については↓コチラをご覧ください。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/tameru/flightmile/

JALのフライトマイルの詳細については↓コチラをご覧ください。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/earn/travel/byflight/index.html

クレジットカード決済でマイルを貯める

クレジットカードの利用でポイントやマイルが還元される、というのも知らない人はいないでしょう。

年会費無料などの一般的なカードでは、10,000円のカード利用で50~100円相当のポイント、つまりポイント還元率0.5~1%程度です。

還元率が最も高いカードであるダイナースプレミアムカード(年会費130,000円+税)でも還元率1.5%です。

中には、航空券の購入で5%還元など、限定した用途や特定のお店での利用、リボ払いの設定などで還元率が上がるカードもあります。

ビジネスや事業の支払いにカードを使えるのであれば、これだけでもかなりのポイントを貯めることができます。

ただ、一般人が生活費として利用する程度では、頑張っても年間1万~3万ポイントが貯まる程度でしょう。

りっちゃん
え?そんだけ?

マイルってクレジットカードで貯めるんじゃないのか?

巨匠
クレカ決済だけでは大量にマイルを貯めることはできない…

実際にクレジットカードの決済で、1年間にどれくらいのポイントが貯まるかと言うと、

ケーススタディ

  • 1年間の支払いを全てカード払いに集約して200万円を利用
  • 使ったカードのポイント還元率は1%

とすると、

200万円×1%=2万ポイント

となります。

貯まったポイントを交換レート100%でマイルに交換しても、2万マイルにしかなりません。

巨匠
貯金のコツはコツコツとは言え、これでは萎えてしまうな…

このように、飛行機の搭乗やクレジットカード決済のポイントだけでは貯まるマイルはたかが知れています。

しかし、ある方法を使えば、誰でも簡単にこの10倍以上のマイルを貯めることができてしまうんです。

りっちゃん
巨匠、「誰でも簡単に」って…怪しいやつじゃないのか…?

大丈夫なのか…?

初級者レベルのマイルの貯め方【年間20万マイル】

実は、ある方法を使えば、誰でも簡単に年間20万マイル以上貯めることができます。

りっちゃん
ある方法って何だ?

そのある方法とは、あるサービスを利用する方法です。

りっちゃん
で、そのあるサービスってどんなサービスだ?

そのサービスを利用することで、誰でも年間20万マイル以上貯められるんです。

りっちゃん
ほう…で、そのサービスって何だ?

それを今からお伝えしていきます。

誰でも年間20万マイル以上貯められる方法とは…

りっちゃん
その方法とは…?

それは…

誰でもできる大量マイルの貯め方

  • クレジットカードの入会キャンペーンの活用
  • ポイントサイトの利用

です。

りっちゃん
お、おぅ…
巨匠
どうした?

もったいつけた割に、普通の答えが返ってきたんだ…

巨匠
だからこそ、誰でも貯められるんだろう

この2つのサービスを上手く利用すれば、年間20万マイルぐらいは意外と簡単に貯まってしまいます。

巨匠
クレジットカード決済だけでこれだけ貯めようとすると、2,000万円の決済が必要だ…
りっちゃん
ってことは、お金がかかるんだろう…
巨匠
無数にある案件からお得なものだけ選んでいけば、ほぼ無料で無理なく貯められる
りっちゃん
そうなのか!

で、案件ってなんだ?

クレジットカードの入会キャンペーンでマイルを貯める

効率よくがっつりマイルを貯めるのであれば、クレッジットカード会社が実施する独自の入会キャンペーンに乗っかるのが手っ取り早いです。

ほとんどの場合、後述するポイントサイトでもらえるポイントとは別枠なので、ポイントを二重取りすることも可能です。

クレジットカードの入会キャンペーンは、たとえば、

エムアイカード キャンペーン

エムアイカード独自のキャンペーン

SPGアメックス キャンペーン

SPGアメックスのキャンペーン

のように、指定された条件をクリアすることでボーナスポイントを受け取ることができるというものです。

  • 入会するだけで〇〇ポイント

というキャンペーンもありますが、ほとんどが、

  • 入会後○ヶ月以内に△円以上の利用で✕✕ポイント

という条件もついてくるので、完全に無料というわけにはいきません。

だからと言って、無理してお金を使う必要はなくて、光熱費、生活費、税金といった、カードの発行に関係なく支払わなくてはならない費用を、カードで支払うかたちに集約すれば良いのです。

それでも使いきれなければどうするんだ?

巨匠
方法は無くはない…

プリペイドカード等へのチャージ、ドットマネー高額100%還元案件、ごにょごにょ…

とは言え、これらは多くのクレカで禁止されているショッピング枠の現金化のようなもの…

あまり露骨にやりすぎるのは禁物だ…

入会キャンペーンでマイルがたくさん貯まるからと言って、あまり一度にたくさんのクレジットカードを作ろうとすると、多重申し込みと言ってブラック認定されてしまうおそれがあります。

月に2~3枚であれば大丈夫なようですが、だいたい月に1枚程度のペースでカードを作って入会キャンペーンホッピングすれば、かなりのマイルを獲得することができます。

りっちゃん
月に1枚って、年に12枚か…

そんなに作って大丈夫なのか?

巨匠
枚数をたくさん作ったからと言って、なにかペナルティを受けるような不都合なことはない…

クレジットカードの旅行傷害保険は足し算になるから、むしろメリットが大きいだろう…

りっちゃん
枚数が多いと管理が大変じゃないか?
巨匠
年会費のかかるカードなどは、更新の際に要不要を考えて整理するのがいいだろう…

ポイントサイトでマイルを貯める

ポイントサイトというのは、商品やサービスの広告案件がたくさん掲載されているサイトで、

ポイントサイトのシステム

  • 利用者が広告案件を利用することで、ポイントという形で報酬が支払われるシステム

になっています。

りっちゃん
案件っていうのは、広告案件ってことだったのか
りっちゃん
でも…怪しいな…
巨匠
怪しくはないぞ

分かりやすく言うと、よくあるお得なクーポンといっしょだな

販促のためのクーポンを、ポイントという形に変えただけのものだ…

つまり、ポイントサイトでもらえる報酬は、広告主である企業が顧客獲得のための広告宣伝費という形で支払われています。

おすすめ案件としては、

狙い目案件

  • クレジットカード発行
  • 口座開設系(FX、仮想通貨、証券会社など)
  • 回線系(光回線、ポケットWiFi,WiMAXなど)

あたりが獲得できるポイントが多く狙い目

特にクレジットカード案件は、クレジットカード会社の入会キャンペーンと合わせて利用すれば、ポイントを二重取りすることができるお得な案件です。

ANAカードやJALカードでは、タイミングが合えば、さらに航空会社側のキャンペーンも乗っかっるので三重取りも可能です。

巨匠
FXや仮想通貨は、指定された回数や金額の取引が条件になっていることが多い…

ただ、ハマってしまうとケツの毛までむしられることになりかねない…

りっちゃん
巨匠…やらかしたんだな…
巨匠
相場の動かない日中にとっとと条件をクリアして多少損しても手仕舞いすることだ…

何があっても、毎月第一金曜日の米国雇用統計発表時間前後に取引するのだけは避けることだ…飛ぶぞ!

りっちゃん
巨匠…飛んだんだな…

その他、楽天市場やYahoo!ショッピングなどもポイントサイトを通せば、楽天ポイントやYahoo!ポイントとは別枠でポイントを二重取りできたりします。

ちなみに同じ案件でも、ポイントサイトによって得られるポイント額が変わってきます。

ポイントサイトごとの報酬額を比較したい場合は、どこ得というサイトが便利です。

巨匠
案件を選べば、持ち出しなしの無料でポイントを貯めることもできる…

もちろん、法に触れるようなヤバいことをするわけではない…[/st-kaiwa2]

りっちゃん
しつこい勧誘とかないの?
巨匠
商品購入系案件ではあるっちゃあるな…

まあ、電話が来たら「もう連絡してこないでくれ」と言えばそれでおしまいだ

登録してない番号からの着信でも発信者情報を表示してくれるアプリもあります。

https://whoscall.com/ja-JP/

ポイントサイトでのポイント獲得の実例

実際に、どういった形でポイントがもらえるのか、具体例を見てみましょう。

↓はモッピーいうポイントサイトの実際の画面です。

モッピーの回線案件画面

ポイント獲得条件

モッピーの光回線案件

案件の詳細

この例は、auひかり回線を新たに契約するという案件です。

画面から、

  • 広告主は株式会社25という会社
  • Web申込後の開通完了で34,000ポイントがもらえる
  • さらに最大110,000円のキャッシュバックが受けられる

などということが読み取れます。

ポイントサイトによってポイント価値の設定は異なりますが、モッピーのポイントは、

1ポイント=1円相当

と分かりやすい設定です。

もう一つ、今度はクレジットカードの案件を見てみましょう。

↓はちょびリッチというポイントサイトの実際の画面です。

ちょびリッチのクレジットカード案件画面

dカードゴールド発行案件

この例は、dカードゴールドを発行するだけという案件です。

画面から、

  • 広告主はNTTドコモ
  • カード発行で47,000ポイントがもらえる
  • さらに最大13,000ポイントの入会キャンペーンも実施中

などということが読み取れます。

ちょびリッチのポイントは、

1ポイント=2円相当

なので、この案件で獲得できるのは23,500円相当のポイントということになります。

巨匠
dカードゴールドは年会費が税込11,000円かかる…

それでも、差し引き12,500円相当のポイントに加えて、入会キャンペーンで最大13,000円相当のポイントがもらえるということだ

りっちゃん
胡散臭いな…
巨匠
このお金はクレジットカード会社の宣伝・広告費から出ている…

決して怪しい詐欺話ではないぞ

りっちゃん
でも、もらえるのはポイントでしょ?

マイルじゃないじゃないか!

巨匠
良い質問だ!

ポイントをマイルに交換する?【マイル交換ルート】

このように獲得したポイントは、↓の画像のようにポイント発行元が提携している他のポイントや電子マネーなどと交換することができます

ちょびリッチのポイント交換先一覧

ちょびリッチのポイント交換マップ

巨匠
直接交換できなくても、迂回すれば欲しいポイントやマイル、電子マネーに交換できるぞ

また、多くのポイントは現金に交換することも可能だ…

交換先は色々と選べますが、マイルに交換することでポイントの価値を最も高めることができます。

アメックスのポイントなど、交換率100%でマイルに交換できるものはそのままマイルに交換してしまいましょう。

ただ、ほとんどのポイントは、マイルとの直接交換ではマイル交換率30~50%程度でしか交換できません。

つまり、10,000円相当のポイントを持っていたとしても、

10,000ポイント=3,000~5,000マイル

と大きく目減りしてしまいます。

マイルの価値が、

マイルの価値

  • 1マイル=2~10円以上

ということを考えても、ちょっと損した感が出てしまいます。

しかし、中にはこれよりも高い交換レートでポイントをマイルに交換できる交換ルートが存在します。

所有しているポイントを直接マイルに交換せずに、交換レートの高い交換ルートを迂回することで、手元に残るマイルをかさ増しすることができるんです。

りっちゃん
マイルが増えるのか?

そんな交換ルートが存在するのか?

巨匠
あるよ…

ANAマイルならTOKYUルート【マイル交換率75%】

TOKYUルートの図解

マイル交換率75%のTOKYUルート

ポイントをANAマイルに交換する場合は、TOKYUルートというマイル交換ルートに乗せるのがセオリーです。

TOKYUルートでの交換手順は、

各種ポイント

ドットマネー

TOKYUポイント

ANAマイル

となっています。

TOKYUルートを通すと、ポイントからANAマイルへの交換レートは75%になります。

つまり、10,000ポイントを所有していたとして、

10,000ポイント=7,500マイル

というレートで交換できるということです。

巨匠
TOKYUルートは、現時点で最もANAマイル交換率の高い交換ルートだ…

ちなみに、ソラチカルートやLINEルートという名前を聞いたことがあるかもしれません。

これらのルートは、かつてANAマイル交換ルートのメインルートでした。

以前のメインルート

  • ソラチカルート:マイル交換率90%
  • LINEルート:マイル交換率81%

ご覧の通り、マイル還元率はTOKYUルートより高いレートでしたが、

ソラチカ、LINEルートの欠点

  • 毎月の交換上限が18,000マイルまでとキツい
  • マイルの交換に非常に時間がかかる

という欠点もありました。

りっちゃん
交換率は高ければ高いほど良いでしょーよ
巨匠
まあそれはそうだが、めんどくさかったのも事実だ…

TOKYUルートについて詳しくは↓コチラをご覧ください。

TOKYUルートとは?
TOKYUルートって?【ANAマイル交換率75%】ポイントをマイルに換える錬マイル術

続きを見る

TOKYUルートが使えないポイントはどうする?

どんなに交換を重ねてもTOKYUルートの入り口であるドットマネーのポイントに交換できないポイントもあります。

そんな場合は、

TOKYUルート代替ルート

  • nimocaルート:マイル交換率70%
  • JQセゾンルート:マイル交換率70%

という代替ルートを使用することになります。

これらのルートの詳細についてもTOKYUルートとは?をご覧ください。

りっちゃん
これも使えなかったらどうするんだ?
巨匠
それは戦略ミスだろう…

そもそも、なるべく交換率の高いTOKYUルートに乗せられるポイントを狙って貯めるのが基本だ…

ちなみに、手持ちのポイントをどのようなルートでマイルに交換するのがお得なのかを調べるには、ポイ探というサイトが便利です。

https://www.poitan.net/

ポイ探の検索窓で交換元と交換先を選択して検索すると、

ポイ探の検索窓

ポイ探の検索窓

交換可能なルートが、交換レートや交換期間とともに表示されます。

ポイ探の検索結果

モッピー→ANAマイルはTOKYUルート

りっちゃん
巨匠の手書きの図よりわかりやすいな!
巨匠
手書きは手書きで味がある…

巨匠はそういった情緒的なものを重視したい…

りっちゃん
いや…わかりやすさを重視してくれ…

もし1年で30万ポイントを貯めることができたとして、

  • 交換率50%でマイルに交換した場合
  • 交換率75%でマイルに交換した場合

を比較すると、

交換率50%でマイルに交換

30万ポイント×50%=15万マイル

交換率75%でマイルに交換

30万ポイント×75%=22.5万マイル

と手元に残るマイルには75,000マイルもの差が出てきてしまいます。

巨匠
75,000マイルあれば、ビジネスクラスでハワイに行ける…
りっちゃん
ま、マジか!
巨匠
マイルに交換する際は、多少面倒でも交換レートの高いルートを使うようにしたいな…

JALマイルならモッピールート

ポイントをJALマイルに交換する場合は、TOKYUルートのような汎用性、交換率ともに高い交換ルートがありません。

巨匠
ほとんどのルートが交換率50%止まりだな…

しかし、ポイントサイトが独自サービスとしてJALマイル交換レートを上げていたりします。

それがモッピーのドリームキャンペーンです。

モッピーのドリームキャンペーンというのは、

モッピーのJALマイル交換特典

  • モッピーポイント12,000ポイントをJALマイルに交換する
  • 特定の条件を達成すると、スカイボーナス4,500ポイントがもらえる
  • スカイボーナスのプレゼントは一人あたり月1回まで
  • 期間を限定されていない常設のキャンペーン

というもの。

通常は、

12,000ポイント=6,000マイル

50%の交換率での交換となるところ、実質的に4,500ポイントを割り引いた、

7,500ポイント=6,000マイル

と、実質JALマイル交換率80%での交換が実現します。

りっちゃん
特定の条件が気になるな…

ドリームキャンペーンの特定の条件とは、

ドリームキャンペーンのクリア条件

  • 交換申請時にドリームキャンペーン対象広告を15,000ポイント以上利用

というものです。

ドリームキャンペーン対象広告には『JALドリーム』というマークが付いています。

例えば、先ほど見た、

モッピーのJALドリーム案件

JALドリーム案件は意外と多い

のような案件をクリアすれば、一撃でドリームキャンペーンの条件もクリアできます。

ANAマイルのような広範囲なポイントに使える交換率の良い交換ルートがほとんどないJALマイルですが、こういったキャンペーンを利用することで、お得にマイルを貯めていくことができます。

巨匠
実はモッピーでは、ANAマイルへの交換でも、エクスプレスキャンペーンというTOKYUルートのマイル交換率を実質86.3%に上げるキャンペーンを実施してたりするぞ…

でも、これって2年目以降ツラくないですか?【ポイント活動の限界と対処法】

勘の鋭い方ならうっすらお気づきだと思いますが、ポイントサイト案件には、

注意ポイント

  • 一度に大量にポイントをもらえる案件には初回限定のものが多い

という避けようのない事実があります。

これはポイントサイトの唯一と言っていいデメリットであり、2年目以降は1年目に比べるとポイントを貯めるのが大変になってきます。

ただ、対処法がないわけではなく、マイルを貯める仕組みを作って習慣化してしまえば、2年目以降も無理なくマイルを貯めていくことができます

もっと言ってしまえば、

ポイントサイト2年生

  • 1年目よりもはるかに大量のマイルを獲得していくことも可能

だったりします。

ということで、その対処法をいくつかご紹介しておきましょう。

どの方法も1年目から使うことができ、マイルの貯まるスピードを加速させることができます。

対処法1:家族でポイントやマイルを合算する

ANAマイラーであれば、ANAカードファミリーマイルというサービスを利用することで、

ANAカードファミリーマイルの規約

  • 生計を同一にし、同居する配偶者・同性のパートナーおよび一親等以内の家族

マイルを合算することができます。

マイルにする前のポイントの形でも合算することが可能です。

ポイントを、

  • TOKYUルートの中継点であるドットマネー
  • JQセゾンルートの中継点であるGポイント

などに交換する際に、

ポイントサイトのギフトコード

  • ドットマネーギフトコード
  • Gポイントギフトコード

として交換することができます。

ポイントの譲渡は禁止されていることが多いのですが、ギフトコードは譲渡することが可能です。

家族で貯めたポイントを、そのうちの1人に集約することができます。

例えば、夫婦それぞれでポイントやマイルを貯めて合算する戦略を取れば、単純に2倍のスピードでマイルが貯まっていくということです。

SFC修行を検討している場合などは、修行も速やかに終了することができます

夫婦や家族で、SFC修行を応援する形ですね。

巨匠
SFC会員になってしまえば、家族カードを発行するだけで家族もSFC会員になれるからな…

対処法2:グルメモニター(覆面調査)でマイルを増やす

ファンくるのトップページ

グルメモニターのファンくる

ファンくるというサービスが代表的ですが、グルメモニターと呼ばれる案件カテゴリーがあります。

グルメモニターとは、

グルメモニターとは

  • 一般客を装ってお店で食事をして、その評価アンケートを提出する

というもので、食事代金の一部がポイントでキャッシュバックされるというもの。

いわゆる覆面調査というやつです。

中には利用額の50%~100%が戻ってくる案件もあります。

都市部ほど飲食店も多いので、都市部在住者の方が有利ですね。

グルメモニターの最大のメリットは、

グルメモニターのメリット

  • 繰り返し利用が可能

というところです。

月に1~2回は外食される方が多いと思いますが、それをグルメモニター案件にからめるだけで、食事代の一部がマイルに変わるというわけです。

ちなみに、ファンくるで貯まったポイントはマイル交換率75%のTOKYUルートでANAマイルに交換可能です。

りっちゃん
お腹減ったな…
巨匠
昨日食べに行ったばかりだろう…

対処法3:お金でマイルを買う

表立ってはANAマイルやJALマイルを購入することはできませんが、なぜかヤフオクなんかで売ってます。

相場は、ANAマイル、JALマイルとも、

ヤフオクでのANAマイルの相場

1マイル=2~3円前後

でしょうか。

一度ANAマイルを購入してみましたが、2日程度で反映されました。

明細にはTポイントと記載されていたので、詳細は不明ですが交換率50%のTポイントからの交換を利用しているようです。

ヤフオクでは、ポイントサイトのポイントもギフトコードとして売ってます。

相場は、

ヤフオクでのポイントの相場

1ポイント=1.3~1.5円前後

のようです。

ANAマイルが欲しいなら、ドットマネーのポイントを購入して交換率75%のTOKYUルートに乗せることで、

ヤフオク購入ポイント→ANAマイル

1マイル=1.7~2円前後

で手に入ります。

JALマイルが欲しければ、モッピーのポイントを購入して交換率80%のドリームキャンペーンを利用することで、

ヤフオク購入ポイント→JALマイル

1マイル=1.7円~2円前後

で手に入れることができます。

特典航空券と交換する際のマイルの価値を考えると、

「マイルを特典航空券にしたいけどちょっと足りないなあ。」

なんてときは購入してしまうのも全然ありです。

ちなみに、先ほどご紹介したドットマネーの100%還元高額案件を利用すれば、

ドットマネー100%ポイントバック

  • 1ポイント=約1円

でポイントが手に入るので、これをTOKYUルートに乗せてやると、

ポイント

1マイル=1.5円程度

でANAマイルを手に入れることができます。

りっちゃん
なるべく無料でマイルを貯めるという趣旨から外れているぞ…
巨匠
普通に航空券を買うより、ポイントを買ったほうがお得になることが多いので紹介した…

まあ、ちょっと足りないときだけ利用するのがいいだろう…

対処法4:ブログ等でマイルを稼ぐ

マイルの巨匠トップページ

陸マイラーブログを始めてみよう

陸マイラーとして次のステージに行けるのが、

情報発信で獲得マイルの桁が変わる

  • ブログ
  • ツイッターやインスタグラムなどのSNS
  • YouTube

などを使った情報発信です。

ハマれば獲得できるマイルの桁が変わってきます。

軌道に乗るまでに時間はかかりますが、おそらく一般人が100万マイルを突破可能な唯一の方法ではないでしょうか。

中級者~上級者レベルのマイルの貯め方【年間100万~1,000万マイル】

クレジットカードの入会キャンペーンやポイントサイトの利用では、「何不自由なく使える」と言えるほどのマイルを貯めるのはキツイかもしれません。

ということで、すでに答えを言ってしまいましたが、年間100万マイル~1,000万マイル貯めるには、

中級~上級者のマイルの貯め方

  • ポイントサイトの友達紹介制度を利用してダウン報酬を発生させる
  • クレジットカードの紹介制度を利用して紹介ボーナスを受け取る

のように、ブログなどを通じて紹介を行っていくというのが必要になってきます。

巨匠
商品を仕入れて売るというのを高速回転させて、クレジットカード決済だけでこのレベルに達する猛者もいたりするけどな…

ポイントサイトの友達紹介制度を利用して報酬を得る

多くのポイントサイトでは、友達紹介制度が設定されています。

紹介制度とは、ポイントサイトを紹介してサイトへの会員登録をしてもらうことで、紹介する側、紹介される側の双方に100円~500円相当のポイントがプレゼントされるというものです。

これだけでは、何人紹介しても獲得できるポイントは雀の涙です。

りっちゃん
100人紹介しても1万円…?
巨匠
それだけではないぞ

登録時のプレゼントポイントに加えて、ほとんどのポイントサイトでは、

ポイントサイトの2ティア制度

  • 紹介された側の人がポイントサイトの案件を利用して得たポイントの数%が紹介した側の人にも入ってくる
  • 紹介人数が増えるとポイントバック率が上がっていくポイントサイトもある
  • ルールの変更や紹介された側の人が退会するなどしない限り、半永久的に続く

のような、2ティア報酬あるいはダウン報酬と言われる報酬がもらえる制度が設けられています。

ポイントサイトによってルールが微妙に異なりますが、紹介すればするほどリターンが得られる仕組みになっています。

巨匠
軌道に乗れば年間100万マイル以上を狙えるぞ

おすすめのポイントサイト

ポイントサイトと一口に言っても、その数は両手の指では数え切れないほどあります。

そんな中でも、マイルを貯めるのにおすすめのポイントサイトは、

ポイントサイト特徴
モッピーJALマイルへの実質交換率80%とJALマイルを貯めるなら必須。ANAマイルへの交換でも独自のキャンペーンで実質交換率86.3%に。
ハピタスかつて陸マイラーと言えばハピタスでした。『みんなdeポイント』コーナーが狙い目。
ちょびリッチクレジットカード案件でもらえるポイントは最強。ただし、ちょびリッチのクレカ案件のほとんどがダウン報酬対象外…
ファンくるグルメモニターと言えばファンくる。グルメモニター案件は繰り返し利用ができるので重宝。

です。

この他にも、ECナビやポイントインカム、ポイントタウン、げっとまなどがあります。

ただ、ポイントを交換する際に必要な最低ポイント数が設定されているサイトがほとんどなので、まずは↑の表のポイントサイトを中心に集中してポイントを貯めていくのが良いでしょう。

りっちゃん
洗濯と朝食だな!
巨匠
選択と集中だ…

クレジットカードの紹介制度を利用して報酬を得る

アメックスの紹介プログラム

アメックスの紹介プログラム

クレジットカードの中には、ポイントサイトを介さずとも直接紹介することで報酬が得れるものがあります。

中でもずば抜けて紹介報酬額が大きいのがアメックス(AMERICAN EXPRESS)の紹介制度です。

巨匠
何人ものマイル長者を生み出してきたのがこの制度だな…

ハマれば年間1,000万マイル越えも見えてくるぞ

アメックスの紹介制度

アメックスの紹介制度は、アメックスのカードを所有していれば誰でも参加することができます。

持っているカードの種類によって、紹介時に得られる報酬が以下のように変わってきます。

所有するカード特典報酬
アメリカン・エキスプレス・カード7,500ポイント
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード10,000ポイント
プラチナ・カード15,000ポイント
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード7,500ポイント
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード10,000ポイント
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード15,000ポイント
ANAアメリカン・エキスプレス・カード3,000ポイント
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード10,000ポイント
ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード10,000ポイント
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード3,000マイル
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード10,000マイル
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード7,500ポイント
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード10,000ポイント
スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード30,000ポイント

この中で特殊なのが、スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード(通称SPGアメックス)です。

どのカードも全てのカードの紹介が可能ですが、SPGアメックスのみSPGアメックスしか紹介することができません

得られるポイントもアメックスのポイントではなく、マリオットBonvoyポイントとなっています。

また、プラチナカードを紹介した場合は、手持ちのカードの種類を問わず、ボーナスとしてさらに15,000ポイントがもらえる仕様です。

ルールとしては、持っているカードごとに得られるポイントの上限が年間20万ポイントまで(SPGアメックスのみ60万ポイントまで)となっています。

これを越える紹介を行った場合は、アメックスアンバサダーの招待を待たなければなりません。

アメックスアンバサダーに招待されれば、紹介報酬の上限がなくなり、上限を越えて保留になっていた分も提供されます。

巨匠
上限を超えた分も後で戻ってくるから、アンバサダーの招待が来るまで淡々と紹介を続けていれば大丈夫だ…

巨匠は越えた分は消えてなくなると思って、紹介元のカードを転々としてしまった…

アンバサダーの招待は6月あたりと年末の年2回ほど行われていると推測される…

紹介制度の規約のページには上限を越えて紹介したい場合の連絡先電話番号が載っているが、問い合わせてもアンバサダー制度の詳細については教えてはくれない

マイルを貯めるならANAとJALどっちがおすすめ?

ANAとJALどっちがいいの?

ANAとJALどっちがいいの?

日本のナショナルフラッグキャリアとなりうる航空会社はANAとJALの2社。

事あるごとに、ANA派、JAL派と分かれてどちらが素晴らしいかという論争が巻き起こっていますが、マイルを貯めることに関してどちらがオススメなのでしょうか?

巨匠
きのこの山V.S.たけのこの里のような話だな…
りっちゃん
たけのこの里に決まっているじゃないか!
巨匠
そうかもしれないな…

ただ、ある程度年齢が行くと、きのこの山の良さというのが分かってくるものだよ…

りっちゃん
ふーん…そういうもんかね…
巨匠
そういうもんだ…
りっちゃん
ん?何の話だっけ?
巨匠
イヌ派、ネコ派どっち?って話だ…

マイルが溜まりやすいのはANAマイル

ANAマイルの場合、

ANAマイル交換ルート

  • TOKYUルート:マイル交換率75%
  • JQセゾンルート・nimocaルート:マイル交換率70%

を通してあらゆるポイントを高いマイル交換率で交換することが可能です。

一方で、各種ポイントからJALマイルへの交換は、モッピーのドリームキャンペーンを使えばマイル交換率を実質80%に上昇させることはできますが、それ以外では最大でもマイル交換率50%となっています。

マイルの貯まりやすさで言えば、あらゆるポイント高いレートで交換してマイルに集約することのできるANAマイルに軍配が上がります。

少ないマイルで飛行機に乗れるのはANA

国内線特典航空券の必要マイル数は、

区間(片道)ANAJAL
東京⇔札幌7,500

(9,000)

7,500
東京⇔大阪6,000

(7,500)

6,000
東京⇔福岡7,500

(9,000)

7,500
東京⇔沖縄9,000

(10,500)

7,500
東京⇔石垣10,000

(11,500)

10,000
大阪⇔沖縄7,500

(9,000)

7,500

※単位はマイル。( )内はハイシーズンの必要マイル数。

のように、年間を通して必要マイル数が変わらないJALの方が、お得に登場することが可能です。

国内線特典航空券の必要マイル数についての詳細は公式サイトをご覧ください。

→ANA国内線特典航空券必要マイル数

 

→JAL国内線特典航空券必要マイル数

 

一方、国際線特典航空券で比べてみると、エコノミークラスでは、

区間(往復)ANAJAL
東京⇔上海20,000

(23,000)

20,000

~140,000

東京⇔香港20,000

(23,000)

20,000

~134,000

東京⇔シンガポール35,000

(38,000)

24,000

~148,000

東京⇔ホノルル40,000

(43,000)

40,000

~214,000

東京⇔シドニー45,000

(50,000)

36,000

~144,000

東京⇔ニューヨーク50,000

(55,000)

50,000

~270,000

東京⇔パリ55,000

(60,000)

52,000

~282,000

※単位はマイル。( )内はハイシーズンの必要マイル数。

のようにほとんど変わりませんが、ビジネスクラスで見ると、

区間(往復)ANAJAL
東京⇔上海40,000

(43,000)

48,000

~192,000

東京⇔香港40,000

(43,000)

48,000

~160,000

東京⇔シンガポール60,000

(63,000)

80,000

~278,000

東京⇔ホノルル65,000

(68,000)

80,000

~448,000

東京⇔シドニー75,000

(80,000)

80,000

~356,000

東京⇔ニューヨーク85,000

(90,000)

100,000

~788,000

東京⇔パリ90,000

(95,000)

110,000

~782,000

※単位はマイル。( )内はハイシーズンの必要マイル数。

と、ANAの方が必要マイル数が少なくなっています。

りっちゃん
JALマイルの桁がおかしくないか?
巨匠
JALは需給(予測残席数)によって必要マイル数が変動する、特典航空券PLUSというシステムを採用したんだ…

繁忙期のビジネスクラスは手が出ない感じだな…

ただ、ファーストクラスにはPLUSの設定がない

ファーストクラスの必要マイル数は、

区間(往復)ANAJAL
東京⇔上海設定無し72,000
東京⇔香港設定無し72,000
東京⇔シンガポール1050,000

(114,000)

100,000
東京⇔ホノルル120,000

(129,000)

100,000
東京⇔シドニー設定無し100,000
東京⇔ニューヨーク150,000

(165,000)

140,000
東京⇔パリ165,000

(180,000)

160,000

※単位はマイル。( )内はハイシーズンの必要マイル数。

となっています。

マイルを使った特典航空券は、ビジネスクラスやファーストクラスを利用することでマイルの価値を最大化できます。

りっちゃん
お金を払っては乗る気がしない夢のビジネスやファーストに乗れるのがいいんだよね

ビジネスクラスでの利用を考えると、ANAに分があるということになります。

一方でファーストクラスとなると、JALの方が必要マイル数は少なくなります。

国際線特典航空券の必要マイル数についの詳細は、公式サイトをご覧ください。

→ANA国際線特典航空券の必要マイル数

 

→JAL国際線特典航空券の必要マイル数

 

特典航空券が取りやすいのはJAL?

どちらも人気路線のビジネスクラスやファーストクラスは予約が取りづらくなっています。

特にGWやお盆休みなどはプラチナチケット化しています。

巨匠
予約開始と同時に秒で満席になるな…

JALではJMBダイヤモンド、JGCプレミアというステータスを持っていれば、国際線特典航空券でも先行予約特典で優先的に予約を取ることが可能です。

ANAではダイヤモンド、プラチナのステータス会員には通常より多い座席枠が割り当てられています。

こういった要因でも特典航空券の予約の取りやすさが変わってきますが、総じてANAの方が取りづらい傾向があると言われています。

また国内線において、ANAには特典航空券を利用できない除外日がありますが、JALには除外日がなくいつでも利用することが可能です。

巨匠
航空会社はANAとJALだけではない…

ANAマイル、JALマイルとも提携航空会社の特典航空券と交換することが可能だ…

  • ANAマイルで利用できるのは、主にスターアライアンス加盟の航空会社
  • JALマイルで利用できるのは、主にワンワールド加盟の航空会社

となっている…

とりあえずマイルが貯まることが大切であり、チケットの取りやすさは後で考えればいいと思うがな…

ANA、JAL以外のマイルを貯めたほうがお得?

ANA、JAL以外のマイルを貯める第三の道もあります。

ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドというアライアンスに所属していますが、

マイルは他社便にも使える

基本的に各アライアンス内であれば、どの航空会社のマイルも他社の特典航空券と交換することが可能

です。

このルールをうまく活用すれば、ANA便やJAL便であっても、ANAやJALの純正マイルより他社マイルの方がお得に飛行機に乗ることができちゃったりします。

ユナイテッド航空のUAマイルでANA便にお得に乗れる

例えばANAの国内線を同じスターアライアンスのユナイテッド航空のUAマイルを使って予約すると、片道に必要なマイル数は、

UAの日本国内線必要マイル

800マイル以下の行程:5,000マイル

800マイルを超える行程:8,000マイル

となります。

つまり、

区間(片道)ANAUA
東京⇔札幌(6,000)

7,500

5,000
東京⇔大阪(5,000)

6,000

5,000
東京⇔福岡(6,000)

7,500

5,000
東京⇔沖縄(7,000)

9,000

8,000
東京⇔石垣(8,500)

10,000

8,000
大阪⇔沖縄(6,000)

7,500

5,000

※単位はマイル。( )内はローシーズンの必要マイル数。

と、ローシーズンでもほとんどの場合、本家ANAマイルよりも少ないマイル数でANA国内線に搭乗することができたりします。

ブリティッシュ・エアウェイズのBAマイルでJAL便にお得に乗れる

JALの国内線の場合は、ブリティッシュ・エアウェイズのBAマイル(Avios)を使って予約すると、片道に必要マイル数は、

BAの日本国内線必要マイル

  • 650マイル以下の行程:6,000マイル
  • 651~1150マイルまでの行程:9,000マイル
  • 1151~2,000マイルまでの工程:11,000マイル

となります。

JALの必要マイル数と比較すると、

区間(片道)JALBA
東京⇔札幌7,5006,000
東京⇔大阪6,0006,000
東京⇔福岡7,5006,000
東京⇔沖縄7,5009,000
東京⇔石垣10,00011,000
大阪⇔沖縄7,5009,000

のように、路線によってはBAのマイル(Avios)のほうがお得になるという感じです。

この他にも他社マイルがお得な路線は隠れている

この他にも他社マイルでお得に乗れる路線というのは意外と存在しています。

例えば、ワンワールドに所属予定のアラスカ航空のマイルを使うと、

JAL東南アジア路線の例

東京⇔シンガポール

東京⇔バンコク

といった東南アジア路線のビジネスクラスが往復50,000マイルで乗ることができちゃいます。

JALマイルの基本マイルでは往復80,000マイルなので、3万マイルもお得に乗れてしまうということです。

このように同じ路線なのに必要マイル数に大きな乖離がある状況は、すぐに是正されてしまう事が多いのですが、運良く利用できればめっちゃ得した気分になれます。

海外のマイルは直接購入できることも多いです。

巨匠
購入するなら、たまに実施されるセールを狙うのがいいぞ

ANAマイルやJALマイルにこだわらずに、こういったいろいろなマイルを使ってみたいという場合は、SPGアメックスというクレジットカードが便利です。

SPGアメックスで貯まるポイントは、ANA、JAL、UA、BA、アラスカ航空を含む40以上の航空会社のマイルに交換することが可能です。

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)紹介キャンペーン
SPGアメックス紹介入会キャンペーン【2020年11月Marriott Bonvoy!】マリオットボンヴォイ紹介も!

続きを見る

大量マイルを貯める鍵はクレジットカードにあり?

大量のクレジットカード

マイルを貯める鍵はクレカ?

クレジットカードの決済だけでは大量マイルを貯めることは難しいかもしれません。

それでも、効率よくマイルを貯めていくためにはクレジットカードが必要になってきます。

クレジットカードごとに付随する機能である、

ポイント

  • 決済での高いマイル還元率
  • マイル交換率の高い交換ルート
  • 一気に大量マイルが貯まる入会キャンペーン
  • マイル長者を目指すなら活用すべき紹介制度

などを総動員することで、桁違いにマイルが貯まる可能性が高まります。

ANAマイラーにおすすめカード

ANAマイルを中心に貯めていくANAマイラーにおすすめのカードは、次の4種類です。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード【TOKYUルートに必須】

ANAマイルを貯めるために必須と言えるカードが、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード(ANA東急カード)です。

ポイントからANAマイルへのマイル交換率75%のTOKYUルートを利用できる唯一のクレジットカードです。

ポイントサイトを中心にマイルを貯める場合には必須となります。

巨匠
有無を言わさず作るべきカードだな

ただし、ANA主催のANAカード入会キャンペーンは、最初の1枚にのみ適用されることが多いので、作るなら2枚目のANAカードとして作ったほうがマイルは溜まりやすいです。

ANA東急カードについて、詳しくは↓コチラをご覧ください。

ANA東急カード入会キャンペーン
ANA東急カード入会キャンペーン【2020年10月】ポイントサイトからの入会で10,625マイル!

続きを見る

ANAアメックスゴールドカード【入会キャンペーンの鬼】

マイル還元率としては1%と普通ですが、年間を通して大盤振る舞いな入会キャンペーンを打ち続けているANAアメックスゴールドカード

とりあえず入会してキャンペーンでごっそりマイルがもらえるというだけでも素敵なのですが、

ANAアメックスゴールドのメリット

  • 貯まったポイントをANAマイルに無制限に交換できる
  • ポイントのマイル交換率は100%
  • ポイントの有効期限がない
  • カード紹介報酬は10,000ポイント(10,000マイル相当)

のように、ANAマイルを貯めるという面でも最強のポテンシャルを持っています。

頑張って紹介しましょう。

ANAアメックスゴールドについて、詳しくは↓コチラをご覧ください。

ANAアメックスゴールド紹介キャンペーン
ANAアメックスゴールド紹介入会キャンペーン【2020/11月】最大47,000マイル!スマホも補償?

続きを見る

ANA VISAワイドゴールドカード【マイル還元率最大1.35%】

ANAカードのゴールドカードの中で、家族カードを含めた年間維持費を最も抑えられるのがANA VISAワイドゴールドカード

SFC修行を終えたなら、SFCカード化するのに最適です。

ANA VISAワイドゴールドのメリット

  • マイル還元率最大1.35%
  • お得な年会費割引あり
  • VISAだしどこでも使える

と、使い勝手の良いカードです。

ゴールドカードの恩恵を受けながら年会費を抑えたい人にはぴったりです。

残念ながら、三井住友カード主催の入会キャンペーンに関しては、ここ最近は実施されていません。

巨匠
キャンペーンでは、JCBに遅れをとってる感があるな…

ANA側のキャンペーンは頻繁に実施されているのが救いだ…

ANA VISAワイドゴールドカードについて、詳しくは↓コチラをご覧ください。

ANA VISAワイドゴールド,SFCカード,ANAマイル,入会キャンペーン
ANA VISAワイドゴールド入会キャンペーン【2020/10月】16,125マイル!ポイントサイトがお得!

続きを見る

SPGアメックスカード【マイル還元率最大1.25%】

マイル還元率は最大1.25%と、ANA VISAワイドゴールドカードには負けますが、そこそこ高い還元率を誇るのがSPGアメックスカード

このカードで貯まるポイントは、

SPGアメックスのメリット

  • 入会するだけでマリオットBonvoyのゴールドエリート会員資格が付与される
  • ポイントを使ってマリオット系列のホテルに宿泊可能
  • ポイントは、ANAやJALを始めとして世界40社の航空会社のマイルに交換可能
  • ANAマイル、JALマイルに交換した場合のマイル還元率は最大1.25%
  • マリオット系列のホテルで利用すると15%以上ポイント還元
  • カード紹介報酬は30,000マリオットボンヴォイポイント

というオールマイティなカードです。

アメックスなので年会費は31,000円+税と高額ですが、

SPGアメックスの入会・更新特典

  • 入会特典でマリオット系ホテルに1泊宿泊できるほどのポイントがもらえる
  • 更新時には無料宿泊特典サーティフィケイトがもらえる

などのメリットがあります。

巨匠
マイルで旅行し始めると、飛行機だけじゃなくホテルもお得に泊まりたくなってくる…

そしてこのカードに手を出すわけだ…

りっちゃん
ダメなのか?ホテル快適だぞ?
巨匠
一度ハマると抜けられなくなる…

毎回マリオット系列ホテルに泊まってしまうようになるんだ…

マリオットは世界最大のホテルグループ…全世界どこに行ってもあるからな…

そうなったらマリオットの思う壺だ…

りっちゃん
ダメなのか?めっちゃ快適だぞ!

きょ、巨匠ほどの人間がこの程度の顧客囲い込み戦略に屈するわけにはいかないんだ!

りっちゃん
自分からすすんでプラチナチャレンジして、

「ラウンジだ!ただ酒、ただ飯だ!」

って言ってたじゃないか?

巨匠
あ、あれはあえて敵の戦略に引っかかったフリをして、相手を油断させる作戦…
りっちゃん
なんだ、巨匠…厨二病か?

SPGアメックスについて、詳しくは↓コチラをご覧ください。

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)紹介キャンペーン
SPGアメックス紹介入会キャンペーン【2020年11月Marriott Bonvoy!】マリオットボンヴォイ紹介も!

続きを見る

JALマイラーにおすすめカード

JALマイルを中心に貯めていくJALマイラーにおすすめのカードは、次の2種類です。

CLUB-Aカード

JGC修行をする予定があるなら、JALカードはJGCカード化が可能なCLUB-Aカード以上を作っておきましょう。

ノーマルのJALカードはJGCカード化ができません

CLUB-Aカードは、

CLUB-Aカードの年会費

  • 本会員の年会費:10,000円+税
  • 家族カードの年会費:3,500円+税

ですが、

JGCカード化すると、

JGC CLUB-Aカードの年会費

  • 本会員の年会費:10,000円+税
  • 家族カードの年会費:10,000円+税

と本会員と家族会員の年会費が同じになります。

巨匠
CLUB-Aゴールドカードでも、本会員と家族会員の年会費が同一だな…

家族会員もJGCのサービスが同等に受けられるから、こういう形になっているんだろう…

SFC家族会員の年会費を抑えられるANAのSFCカードと比べると、JALのJGCカードは年間維持費が高額になってしまいます。

家族カードの発行を考えているのであれば、ノーマルのCLUB-Aカード一択となります。

付属するカードブランドは好みで選んで構いませんが、どこでも使えるVISAやマスターが無難でしょう。

JALカードについて詳細は↓コチラをご覧ください。

https://www.jal.co.jp/jalcard/index03.html

SPGアメックス

ANAマイラーにおすすめのカードにも登場したSPGアメックスですが、JALマイラーにも同等にオススメのカードです。

アメックスのカードはANAマイルを貯めるには申し分ないのですが、JALマイルに関しては基本的に交換ルートがありません

アメックスカードの中で唯一JALマイルに交換可能で、かつ還元率も1.25%とそこそこ高いというJALマイラーには嬉しいカードです。

JALカードはJGCステータス用と考えて、このカードをメインで使用していくのが良いでしょう。

あとは、頑張って紹介しましょう。

SPGアメックス(マリオットボンヴォイアメックス)紹介キャンペーン
SPGアメックス紹介入会キャンペーン【2020年11月Marriott Bonvoy!】マリオットボンヴォイ紹介も!

続きを見る

その他、海外旅行に有用なカード

マイルを貯めはじめると、海外旅行に行く機会も増えてきます。

海外旅行に行く際に持っておくと便利な年会費無料カードをいくつか紹介しておきます。

りっちゃん
マイルを貯めるのと関係なくない?
巨匠
おまけだ、おまけ

エポスカード

海外で病気や怪我をしてしまって病院にかかると、日本では考えられない金額を請求されることが多いです。

なので、万が一海外旅行時に病気や怪我をしてしまったときのために旅行傷害保険には必ず入っておくべきです。

多くのクレジットカードには旅行傷害保険が付帯しています。

ゴールドカードレベル以上であれば旅行傷害保険が自動付帯となっていることが多いのですが、一般カードでは付帯していたとしてもほとんどのものが利用付帯となっています。

りっちゃん
自動付帯?
巨匠
旅行代金をそのカードで支払っていなくても、自動的に保険が適用されるということだ

エポスカード年会費無料のカードですが、けがで200万円、病気では270万円までの旅行傷害保険が自動付帯となっています。

クレジットカードの旅行傷害保険は、所有している全てのカードでカバーされている金額が足し合わされて適用されます。

エポスカードを発行すれば、すでにプラチナカードなどを所有していて手厚い保険が付帯している人でも、

エポスカードは頻繁に利用することで、ゴールドカードへのインビテーション(招待状)が来ることがあります。

インビテーションでゴールドカードに切り替えた場合、通常5,000円+税の年会費無料で利用できるようになります。

りっちゃん
ゴールドカードが無料!?
巨匠
ポイントサイト案件でも、よく目にするカードだな…

無料なのにメリットだらけだから、必ず発行しておいたほうがいいだろう…

エポスカードについて詳しくは↓コチラをご覧ください。

https://www.eposcard.co.jp/index.html

セディナカードJiyu!da!

海外に通貨を利用する際に、空港などで両替すると手数料やスプレッドでかなりごっそり持っていかれてしまいます。

外国の通貨を手に入れるのに最終的に最もお得なレートになるのが、クレジットカードの海外キャッシングを使う方法です。

海外キャッシングの為替レートは、カードの国際ブランドによって異なります。

通貨によっても変わりますが、為替レートが比較的良い国際ブランドは、だいたいJCBかマスターなのでどちらかを選べばOKです。

セディナカードJiyu!da!は、この為替レートの良い国際ブランドであるJCB、マスターとも選択が可能で、さらに支払う金利まで抑えることができます。

このカードは、海外キャッシング利用後、明細が上がってきたらすぐにペイジーでネット上から繰り上げ返済することができます。

毎月のカードの支払額が決定するのを待たずに数日で返済が可能ということです。

返済までの期間が短いということは、発生する金利を限りなく少額にに抑えられるということになります。

巨匠
アコムACマスターカードというカードは即日で返済が可能でさらにお得だが、如何せん名前のイメージがなぁ…

財布に入っていたら、「あ…この人…(察し)」って思われそうだからなぁ…

年会費も無料なので、海外旅行の際にはぜひ携帯しておきたいカードです。

巨匠
ポイントサイトの案件としても、高めの還元率でたまに登場してくるぞ
りっちゃん
キティちゃんの絵柄が選べてファンシーな雰囲気を醸し出している割に、実質はしたたかなカードだな…
巨匠
こりん星出身だった頃のゆうこりんみたいだな…

セディナカードJiyu!da!について詳しくは↓をご覧ください。

https://www.cedyna.co.jp/card/lineup/detail/jiyuda/

20万マイルで何が出来る?【マイルの価値】

マイルの価値

エコノミーは割高?

マイルというのは使い方によって、その価値が大きく変わってきます。

言い方を変えれば、マイルの価値にレバレッジをかけることができるのです。

基本的には、

マイルの価値を最大化する方法

  • マイルの価値を最も高める使い方は、特典航空券との交換

です。

マイルの価値は、一般的に、

1マイル=2円程度

とされていますが、マイルをビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券と交換すると、

1マイル=16円以上

まで高めることができます。

特典航空券とはマイルと交換できる航空券のことで、普通に購入する有償航空券とはちょっと性質が異なります。

→特典航空券と有償航空券の違い

ただし、ANAやJALをはじめとした多くの航空会社の特典航空券では、

特典航空券には別途諸費用がかかる

  • 別途、燃油サーチャージや空港使用料、税金などの諸費用を支払う必要がある

ことには注意しましょう。

ちなみに、同じ便であればクラスによって諸費用の金額には変わりがありません

巨匠
アメリカ系の航空会社では、特典航空券は諸費用込みのところが多いぞ
りっちゃん
おお!それはお得だな!
巨匠
また、諸費用の支払いには、

  • ANA SKYコイン
  • eJALポイント

などは使用することができない…

りっちゃん
おお…それは非情な…
巨匠
巨匠は、アメックスのポイントで諸費用を支払っているから、飛行機は完全無料だがな…
りっちゃん
え…?自慢?なに?自慢?

ウザいわぁ…めっちゃウザいわぁ…

巨匠
(´・ω・`)ショボーン

では、20万マイルで一体どんなことができるのでしょうか?

ANAマイルの例で見ていきましょう。

1.国際線特典航空券:東京⇔NYをファーストクラスで往復【15万マイル=約220万円】

なんと夢のファーストクラスにだって乗れちゃいます。

羽田からニューヨークにファーストクラスで行くとして、普通に有償で航空券を買うと、安い時でも120万円前後、高い時だと220万円前後かかります。

ANAファーストクラス ニューヨーク

NY行きANAファーストクラスの値段

マイルを使った特典航空券だと同じ路線を150,000マイル(ハイシーズンだと165,000マイル)で乗ることができます。

りっちゃん
ファーストクラスの値段設定が、そもそもぼったくりなんじゃないか?
巨匠
需要があるからこの値段なのだよ…

ちなみにマイルの価値は、

  • 1マイル=約15円

だな…

2.国際線特典航空券:3人家族で羽田⇔ホノルルをビジネスクラスで往復【19.5万マイル=約160万円)

ビジネスクラスであれば、家族旅行だってできちゃいます。

東京(羽田)からハワイ(ホノルル)のビジネスクラスは、普通に有償の航空券を買うと往復で30万円前後から、お正月などは70万円前後かかります。

3人分だと、90万~210万円かかることになります。

ANAビジネスクラス ハワイ ホノルル

ハワイ行きANAビジネスクラス3名分の値段

マイルを使った特典航空券だと、同じ路線を65,000マイル(ハイシーズンだと68,000マイル)で乗ることができます。

この例では3人分なので195,000マイルになります。

りっちゃん
ビ、ビジネスクラスって高いんだな!
巨匠
この金額だと10年に1度乗るのも微妙だな…

ちなみにマイルの価値は、

  • 1マイル=約8円

だ…

3.国内線特典航空券:羽田⇔那覇を普通席で10往復(18万マイル=約37万円)

もちろん国内線でも使えます

東京(羽田)から沖縄(那覇)の普通席は、仮に有償で航空券を購入すると往復で2~7万円前後です。

ANA 沖縄 普通席

東京発沖縄行きの普通席の値段

マイルを使った特典航空券だと、同じ路線をレギュラーシーズンなら18,000マイルで乗ることができます。

つまり200,000マイルあれば、11往復してもお釣りが来るような状況です。

国内線特典航空券は諸費用がかかりませんから、マイルだけでほぼ毎月沖縄に行けてしまうということです。

りっちゃん
毎月沖縄もいいねぇ…
巨匠
最高だな!

ちなみにマイルの価値は、

  • 1マイル=約2円

だな…

国内線特典航空券の注意点

ただし、国内線ではかなり格安の運賃が設定されていて、特典航空券と比較すると1マイルの価値が1円を下回ってしまうような場合も出てきます。

そんな場合は、ANAマイルをANA SKYコインに交換して有償航空券を購入することで、

ANAマイル→ANA SKYコインの交換レート

  • 1マイル=最大1.7円

まで上昇させることができます。

4.ファーストクラス世界一周やSFC修行でANAプラチナメンバー(スターアライアンスゴールド)も目指せる

ANAファーストクラス『THE Suite』

憧れのファーストクラス

数十万マイル貯めることができれば、ファーストクラスで世界一周も夢ではありません。

また、貯めたマイルをANA SKYコインに交換して飛行機に搭乗しまくれば(修行といいます)、ANAの上級会員であるプラチナメンバーやダイヤモンドメンバーになることも可能です。

プラチナやダイヤを達成すれば、持っている限りプラチナメンバーとほぼ同等の待遇を受けられるSFC(スーパーフライヤーズクラブ)カードを作成できるようになります。

SFC会員は同時にスターアライアンスゴールド会員資格も付与されているので、スターアライアンス加盟の航空会社を利用する際にも、優先搭乗やラウンジの使用などの特典を受けることができます。

せっせとポイントを貯めてマイルへと集約していくことで、普通ではやろうと思ってもできないような体験をすることが可能になるんです。

巨匠
こうなってくると、

  • マイルの価値=プライスレス

と言ってもいいかもしれないな…

りっちゃん
ん?お金出せば、世界一周できるんじゃないか?
巨匠
いや…だから、その…そんなにお金ないじゃないですか?

まとめ

マイルの貯め方には、

レベルマイルの貯め方年間想定獲得マイル
初心者
  • フライトマイル
  • クレジットカード決済
~3万
初級者
  • ポイントサイト
  • クレジットカード入会キャンペーン
20万~
中上級者
  • ポイントサイト紹介
  • アメックス紹介
100万~

3段階の貯め方があります。

マイルそのものを貯めようとすると、なかなか思うようにマイルは貯まりません。

大量マイルの貯めるための考え方1

  • マイルを貯める = ポイントを貯める

ということに気付けば、いろいろな手段でいろいろなポイントを貯めて、

大量マイルを貯めるための考え方2

  • あらゆるポイントをマイルへと交換する

ことで、数十万マイルを貯めることもそれほど難しくなくなります。

りっちゃん
でも、ポイントサイトって面倒くさくない?
巨匠
慣れるまではそう感じるかもしれないな…

ただ、食べて寝ているだけではマイルは貯まらないんだよ…

りっちゃん
でも何もしてないけど飛行機乗れてるぞ!
巨匠
それは巨匠がマイルを一生懸命ためて、予約まで取っているからだ…

 

ANAマイルが貯まったらどう使う?コスパの良いマイルの交換先などANAマイルの使い方については↓をご覧ください。

マイルを交換!ANAマイルの使い方
マイルを交換!【ANAマイルの使い方】ANAマイレージは飛行機に乗れるだけじゃない?

続きを見る

    -マイル貯める・使う
    -

    © 2020 マイルの巨匠